なゆひにボドゲ雑記

ボードゲームについてのあれこれの雑記です。

アナログゲームラボvol.2 その2

『アロログゲームラボvol.2 その1』はこちら アナログゲームラボvol.2 その1 - なゆひにボドゲ雑記 2日目の今日は友人と待ち合わせて遊んできました。 まずは『ワンナイト新郎』です。 どこかで似たような名前を…? と、タイトルからどんなゲームか察するこ…

アナログゲームラボvol.2 その1

今日は浅草橋まで『アナログゲームラボvol.2』に行って来ました。 最近はボードゲームイベントも大型化してきているので、こういう学校の教室ぐらいの大きさでやるゲーム会もむしろ落ち着いた雰囲気があって良いですね! いくつかゲームを遊ばせてもらったの…

『ハコオンナ』ハコオンナプレイヤーのコツ

※2016年11月25日「作戦」を追記しました。 何度か『ハコオンナ』をプレイして、ハコオンナ役を幾度かやった経験からトップ”ハコオンナ”を目指すための手記を残します。 訪問者プレイヤーのコツはこちら→訪問者プレイヤーのコツ 最初に取るべき能力は? No.4…

ゲムマ秋作品体験会レビュー

秋葉原のイエサブで開催されたゲームマーケット2016秋発売予定の新作をいくつか体験してきたのでレビューします。 まずは『CODINCA(コディンカ)』。 http://freesia-enterprise.com/?page_id=2579 紫・緑・青・赤のタイルを入れ換えたり、裏返したりして四種…

ボードゲーム会 開催振り返り

昨日(2016年10月29日)、謎解きで知り合ったメンバーを中心に、普段遊んでいる友人二人にも参加したいただき、こじんまりとしたボードゲーム会を開催しました。 名古屋からの急遽参戦も含めて9名。 ゲーム会を開くに辺り『どのゲームであそぶかの選択』を中心…

ボードゲームのスリーブについて

ボードゲームを遊ぶとき、お菓子を食べながらやることが多いです。 お菓子の油分が指先についてカードが汚れてしまうことがあると、カードの特定ができてしまったりプレイに影響が出てしまうのでカードはスリーブに入れることにしています。 ゲームによって…

ナンジャモンジャ×伊集院光キャンペーン当選

すごろくやさんがやっていた『ナンジャモンジャ×伊集院光キャンペーン』のB賞に当選しました。 『ナンジャモンジャ』はカードをめくってはそこに描かれた謎の生物にあだ名を付けていき、あだ名を付けたモンスターが出たときに誰よりも早くあだ名を叫ぶゲーム…

東京ボードゲームコレクション行って来ました

今日は浅草橋で行われた東京ボードゲームコレクションに行って来ました。 開場30分前に会場に到着したら、既に30人ほど並んでました。空は快晴で風も気持ちよく待っていても苦にならないほど。 15分ぐらい前で入場券を購入して開場時間に無事入場。 会場は小…

のびのびTRPG感想

厳格にはボードゲームではなくTRPGに分類されるかと思うのですが、せっかく買って遊んだので感想を書きます。 ゲーム概要 名前通り気軽にTRPGを遊べるキットです。 GMは持ち回り、キャラクターも起きるイベントもカードで決まります。 特に勝ち負けは無く、…

アニメがテーマのゲームについて

今日は秋葉原のイエローサブマリンで行われていたボードゲーム体験会に参加してきました。 ボードゲームは高価なわりに遊んでみないと価値が分からないので、気になる作品がある場合、このような体験会に参加できるのは非常にありがたいです。 さて今回はTwi…

ハコオンナ インスト用原稿

※2016年11月3日に更新しました。 導入部分(テーマ概要&システム概要の説明) あなた達は『ハコオンナ』が住むと噂される洋館に迷いこんだ訪問者です。 この館から脱出する、または『ハコオンナ』を倒すことができればあなたた達の勝利です。 全員が『ハコオン…

ボードゲームのインストについて

ボードゲーム会を開くとき、主催者やボードゲームの持ち主にゲームのインストの役割がついてまわります。 そこで説明書を広げて最初っから読み上げるのは非常に恰好悪く、参加者にも伝わりにくいです。最悪ゲームの印象も悪くなる場合もあり得ます。 なので…

ボードゲーム会を開いてみよう!

更新情報:2016年9月18日追記 今日はちょっといつもと変わって「ボードゲーム会を開く」ことについて書きたいと思います。 普段は不定期に開催されている友人主催のボードゲーム会に参加することが多いのですが、まれに自分主催でボードゲーム会を開くことが…

ハコオンナ 感想

秋葉原のイエローサブマリンでやっていた試遊会で『ハコオンナ』プレイしてきました。 ・ハコオンナのインストについて→ハコオンナインスト用原稿 ・ハコオンナ役をやるときのコツについて→ハコオンナプレイヤーのコツについて このゲーム、実は既に買って持…

コードネーム 感想

概要 2つのチームに分かれてスパイマスターの出すヒントをもとに、自分のチームのコードネームを推理するゲームです。 感想 評価:B 「何て言えば相手に伝わるんだろう?」「相手は何を伝えたいんだろうか?」と考えるジレンマが面白さとなり盛り上がれる楽…

パンデミック・クトゥルフの呼び声 感想

クトゥルフをテーマにしたパンデミックということで、ゲームファンにとってはたまらない夢の作品。ということで、やってみました。 感想を一言でいうと「パンデミックが少しミニマムになって凝縮された」感じかな。 マップのマスが少なくなり狭く感じ、役職…

アニュビスの仮面 感想

ルール ダンジョンの地図を作る協力型のゲームです。VRゴーグルを被ると1分だけダンジョンの一部を覗く事ができるので、言葉や手振りでその他のプレイヤーに内部を伝えます。その情報をもとに残りのプレイヤーは地図を組んでいきます。1分経って出来上がった…

知ったか映画研究家 感想

ルール 6つの映画タイトルの片方が書かれているタイトルカードをめくります。ダイスを振ってその出目で映画タイトルの片方を決め、2枚分つなげて映画のタイトルを決めます。 スタートプレイヤーを決めて30秒ぐらいずつで全員がその映画について自由に語りま…

ゲシュンク感想

ルール 3~35まで書かれたカードとコインだけのシンプルな構成です。コインはプレイヤーに7枚配られます。 山札から捲られたカードの数字を見て、引き取るか引き取らないかを考えます。カードを引き取るとその数字がマイナスの得点になります。引き取らない…

カルカソンヌ感想

ついにカルカソンヌの”草原ルール”ありでプレイしました。 今までに何回かプレイしたことのあるカルカソンヌでしたが、常に誰かしらが初心者で”草原ルール”を抜かしたプレイしかしてきませんでした。念願かなって草原ルールをやってみて、逆転性が上がって最…

ボドゲの要素

ボードゲームの要素は「テーマ」と「システム」の2つが主だと思っています。 個人的には「システム」がより重要かと。 テーマは面白いのにシステムがなっていないゲームより、システムが上手くできていればテーマに納得がいかなくてもそれなりに遊べます。w…

ゲームデザイン始めます。

友達に誘われてボードゲームを始めてはや数年、ただ遊ぶだけじゃ物足りなくなって、自分もゲームをデザインしてみようとおもって試行錯誤しております。 とはいえいきなりデザインしよう!と思うのも、なかなか難しいので、下記2つのアプローチを同時に行っ…