なゆひにボドゲ雑記

ボードゲームについてのあれこれの雑記です。

サフラニート インスト用資料

テーマの説明

プレイヤーは料理長となって、スパイスを売買し新たなブレンドスパイスを作ります。
f:id:nayuhini:20180321194521j:image

ゲームの概要

チップを投げ込んでスパイスを競り、購買を繰り返し、ブレンドスパイスを完成させます。

ゲームの準備

ボードを広げてクリップで固定します。

各プレイヤーに同色のチップ6つと、200ルピーを配ります。

ブレンドカードとスパイスカードをそれぞれシャッフルし、裏向きの山札を作りボードの脇に置きます。

山札からプレイヤー人数に応じた枚数を規定数として場札とします。

2人:ブレンドカード2枚/スパイスカード4枚

3人:ブレンドカード2枚/スパイスカード5枚

4人:ブレンドカード3枚/スパイスカード6枚

スパイスカードはボードの淵にそれぞれのスパイスごとに置き場があります。

任意の方法で、スタートプレイヤーを決めたら、スタートプレイヤーは”コショウ挽き駒

”を受け取ります。

ゲームの勝敗

3枚目のブレンドカードを受け取ったプレイヤーがその時点で勝者となります。

ゲームの進め方

このゲームはラウンド制です。1ラウンドは4つのフェイズから構成されます。

  1. チップを投げ入れる
  2. アクションスペースの解決
  3. スパイスの売買
  4. ブレンドの作成

1.チップを投げ入れる

スタートプレイヤーから時計回りに自分のチップを投げ入れます。この時他のプレイヤーにわからないように数字の書かれていない裏面を上に投げ込みます。

1ラウンドで投げ入れられるチップの枚数はプレイヤー人数に応じて変わります。

2人:4枚

3人:4枚

4人:3枚

全員が規定枚数を投げ入れたら、このフェイズは終了です。

ちなみにチップはボードの上に手がかからないように、ボードの外から投げ入れます。

投げ入れられたチップは、中央に空いている穴から少しでもボードのアクションスペースやスパイススペースが見えれば有効と判定されます。

2.アクションスペースの解決

スタートプレイヤーはアクションスペースにチップに乗っているチップを全て表向きにします。

各アクションスペースごとに乗っているチップの合計点が高いプレイヤーだけが、そのアクションを行えます。最高得点が同点の場合は、より手番の早いプレイヤーがアクションを行えます。

アクションの種類

追加投入
f:id:nayuhini:20180321195338j:image

チップをさらに1枚追加で投げ入れられます。

ここで再度追加投入のアクションスペースに投げ入れても効果は発生しません。

スパイスカードの追加
f:id:nayuhini:20180321195353j:image

スパイスカードの山札からチップの最大の数値÷10の枚数を引きます。その中から1枚を手札に加え、残りのカードは山札の一番下に戻します。

※投げ入れたチップのなかで最大値が30だった場合、30÷10=3で、3枚のスパイスカードを山からめくり、1枚を選んで受け取り、残りの2枚を山札の下に戻します。

ブレンドカードの確保
f:id:nayuhini:20180321195443j:image
ブレンドカードの山札から1枚を取り、裏向きにして自分の場に確保します。確保できるブレンドカードの枚数に制限はありません。

コショウ挽き駒の受け取り
f:id:nayuhini:20180321195501j:image
コショウ駒を受け取り、ただちにスタートプレイヤーとなります。

3.スパイスの売買

スタートプレイヤーはスパイススペースを1つ選びます。

そしてその絵柄のスパイスの売却を行い、次にスパイスの購入の順で解決します。

スパイスの売却

上に乗っているチップを全て表向きにします。

表向きになったチップの合計数がこのスパイスの売却価格になります。

チップを乗せていないプレイヤーでも対象のスパイスのカードを持っていれば売却できます。

売却する場合は、手持ちのスパイスカードを捨て札置き場に置き銀行から売却価格分のルピーを受け取ります。なおスパイスを売却したプレイヤーは、その後に売却したスパイスを購入することはできません。

全てのプレイヤーが売却の判断をしたら、販売したプレイヤーのチップだけをボードから各プレイヤーに戻します。

スパイスの購入

そのスパイススペースに対応するスパイスカードが場に並んでいる場合のみ、スパイスを購入することができます。

スパイスの購入はそのスパイススペースにチップを乗せたプレイヤーだけが購入する権利を得ます。

スパイススペースに乗せたチップの合計値の高い順番で購入ができます。

合計値が同じだった場合はスタートプレイヤーから近い順番で行動します。

自分の乗せたチップの合計が購入価格になります。

購入価格分のルピーを銀行に支払い、自分の乗せたチップから一番値の大きいチップを手元に戻した後、スパイスカードを獲得します。

まだスパイスカードが残っている場合は、次にチップの合計値の高いプレイヤーが購入します。

購入したくない場合は、チップを手元に戻します。

4つのスパイススペースの場にあるスパイスカードが無くなった、チップがすべてなくなった、購入したいプレイヤーが居なくなったら、スパイスの売買フェイズは終了です。

4.ブレンドの作成

場に出ているブレンドカードに描かれている3種類のスパイスのスパイスカードを持っている場合、スタートプレイヤーから順番にブレンドカードと交換することができます。

交換に使ったスパイスカードは捨て札に置きます。

交換できるブレンドカードは1ラウンド1枚です。ただしアクションスペースで確保したブレンドカードはラウンド中に何枚でも交換可能です。

 次のラウンドの準備

ブレンドの作成が完了したら次のラウンドの準備をします。

まずコショウ挽き駒を持っているプレイヤーは左隣りのプレイヤーに渡します。

次にブレンドカードを規定数になるまで山札から補充します。

 2~3人:2枚/4人:3枚

最後にスパイスカードを規定数になるまで山札から補充します。

2人:4枚/3人:5枚/4人:6枚

これで準備は完了です。次のラウンドを開始しましょう。