読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なゆひにボドゲ雑記

ボードゲームについてのあれこれの雑記です。

ちんあなごっこ 感想

ゲームの仕様

人数:3人~5人

時間:15分

ジャンル:バッティング

ゲームの概要
f:id:nayuhini:20170320223622j:image

カッパ・カワウソ・ウサギの三匹のちんあなごハンターに依頼をして、より多くのちんあなごを捕獲します。ただし海の監視員に見つかると捕獲できないので注意しましょう!

ゲームのルール

スタートプレイヤーが最初の″海の監視員″、その他のプレイヤーは″ハンター″としてゲームを開始します。

ハンターは3列のちんあなごを見比べて、カッパカワウソウサギの誰に依頼するかを決めてカードを伏せます。

海の監視員役は、ハンターが誰に依頼したかを推理してカッパ・カワウソ・ウサギの誰かに監視員コマを置きます。
f:id:nayuhini:20170320223957j:image

カードには異なる数のちんあなごが描かれているため、多く書かれている列を取りたいところですが、もちろん監視員に狙われやすいためリスクも高いです。
f:id:nayuhini:20170320230123j:image

無事に監視員とバッティングしなければちんあなごカードを得点として貰います。

そして隣のプレイヤーが次の海の監視員として次のラウンドが始まります。

ゲームを進めていくと、ちんあなごの数が増えレートが高くなります。

レートの高いカードにはサメが描かれている場合があります。サメが描かれたカードの次に手に入れたちんあなごカードを裏に返します。するとウンコが描かれており、そこに描かれているウンコの数だけペナルティとなります。
f:id:nayuhini:20170320232005j:image

ちんあなごの列が2つ無くなったらゲームは終了、得点計算をして勝者が決まります。

ゲームの感想

評価:B+

これはシンプルながら奥深いゲームですね!

ルール説明や準備も簡単なのも良いです。

そして何より絵柄がとても可愛い!

ただしゲームとしてはバッティングなので、読みあいと運の要素が高めで、戦略性を求める人には向いていないと思います。