読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なゆひにボドゲ雑記

ボードゲームについてのあれこれの雑記です。

ボードゲームのスリーブについて

ボードゲームを遊ぶとき、お菓子を食べながらやることが多いです。

お菓子の油分が指先についてカードが汚れてしまうことがあると、カードの特定ができてしまったりプレイに影響が出てしまうのでカードはスリーブに入れることにしています。

ゲームによってカードのサイズが様々ですが私は『パーフェクトサイズ』のスリーブを常に用意してます。
f:id:nayuhini:20161010105308j:image

パーフェクトサイズはスタンダードサイズよりも少し小さい64mm×89mmのため、入れるとピチピチな事が多いです。

スリーブが大きいと元の箱に収まらない事が多く、仕舞ったり持ち運んだりにかさばる事が多かったのですが、パーフェクトサイズなら収まる確率が高いのでオススメです。

ちょうど『ナンジャモンジャ』をパーフェクトサイズに入れてみたところ、無事に元の箱に収まりました。
f:id:nayuhini:20161010105934j:image

厚みはどちらにしろ出てしまうので、これぐらいはみ出ます。
f:id:nayuhini:20161010105954j:image

でも上箱で蓋をすれば大丈夫です。

 ちなみに厚みに関してキャラメル箱タイプは残念ながら元の箱に入りません。

そういう場合はTCG用のデッキボックスがオススメです。
f:id:nayuhini:20161010110536j:image

 この場合、元の箱にも半分ぐらいガードを入れておくと強度が保てるので良いですよ。

ではでは