なゆひにボドゲ雑記

ボードゲームについてのあれこれの雑記です。

ボードゲーム感想

IT'S A WONDERFUL WORLD 感想(レビュー)

engamesさんで日本語版の発売が予定されている『IT'S A WONDERFUL WORLD』を書泉グランデで見かけたので一晩悩んだ末に購入。 年末に和訳して、年明けに早速プレイしました。 ルールはこちら 『IT'S WONDERFUL WORLD』インスト用資料 プレイヤーは帝国を率い…

カタン 宇宙の開拓者 感想(レビュー)

ゲームマーケット2019秋で開始30分で完売し、GPの在庫も無くなるほどの人気という事で購入しました。 そして早速プレイしました。 普通の『カタン』との違い 個人的な主観として、30%ぐらい『カタン』。ほぼ別のゲームです。 まずマップが広い!2倍以上はあ…

SWORD CRAFTERS-ソードクラフターズ- 感想(レビュー)

ゲームマーケット2019秋の書泉ブースにて、安値で売っていたので迷わず購入! 流石だぜゲムマ! ということで早速遊びました! ゲーム概要 プレイヤーは鍛冶屋となり、王様のオーダーで護国の剣を作ります。 最高の剣を作ったプレイヤーの勝利となります。 …

ウイングスパン 感想(レビュー)

プレイヤーは鳥類愛好家となり、鳥の繁栄を目指すゲームです。 2019年のドイツ年間ゲーム大賞のエキスパート部門でドイツゲーム賞を取った作品として、期待していたゲームをようやく遊べました。 エキスパート部門の受賞作なので、さぞ重めかと思っていたら…

バナナ・バンディッド 感想(レビュー)

ゲームマーケット2019秋のバネストさんで購入。 カードゲームなのに拡大再生産という触れ込みが気になってました。 ゲームの説明 場には、人数+1枚のごほうびカード(下)と『バナナ』『枝』の2種類の資源カード(右上)と勝利点カード(左上)が置かれています。 …

ラミーキューブ 感想(レビュー)

イスラエル発の昔ながらのアブストラクトゲーム。 コロコロ堂のボードゲームフリーマーケットにてミニ版を購入。 昔から興味はあったものの、家電量販店でよく見かけたので「今買わなくてもいいか~」と数年を過ごしていました…。ごめんなさい。 遊んでみた…

セーラームーンクリスタル ダイスチャレンジ 感想(レビュー)

プレイヤー人数:2~8 プレイ時間:30分 札幌の『FRIENDS』さんにて購入。 簡単なダイスゲームです。 プレイヤー人数が8人まで書いてあるわりには、ルールを読むと1vs1のタイマンであそぶゲームのようにも読める…?!けど、無理やり4人でプレイしてみました…

コンコルディア 感想(レビュー)

プレイ人数:2~5人 プレイ時間:90分 ゲーム概要 2000年前のローマの経済発展をテーマにした戦略的なゲームです。 2014年の年間ドイツゲーム対象エキスパート部門ノミネートされただけあって非常に重いゲームになっています。 ゲームの説明 手番では、手札…

ネビュラ 感想(レビュー)

プレイヤー人数:2~4名 プレイ時間:60分 ゲームの概要 ネビュラの谷は深い霧に覆われています。プレイヤーは探検家を派遣して資源を探し、霧を晴らして道を作って遺跡に建設資源を運びます。遺跡に建物を建てていき、開拓を進めましょう。 5個目の建物を建…

POW! 感想(レビュー)

プレイヤー人数:2~5名 プレイ時間:30分 ゲーム概要 『POW!』と書いて『パワー』と呼びます。 世代的に『マリオブラザーズ』を彷彿とさせますが…。(^_^;) プレイヤーは、ヒーローとヴィランのバランスに悩むアメコミの作家です。 バランスよく登場させて素…

THE BOLDEST 感想(レビュー)

パッケージイラストで衝動的に購入。 サイバーパンクな機械生物、ポストアポカリスプな森、そしてとり囲むハンター達。 まるで『ジブリ』や『モンハン』『Horizon Zero Dawn』のような世界観! もう、一目惚れ! 早速仲間とプレイ! ゲーム概要 箱が大きいわ…

名状しがたき邪神のしもべ 感想(レビュー)

このゲーム、話題作『クトゥルフ・ウォーズ』と同世界設定の姉妹品なのに、SNSで話題にあがっているのを見たことがない…。調べてもレビューやプレイ記が出てこない…。 発売時期が『電力会社』『テラフォーミングマーズ』など有名作品の再版と被ったので、陰…

ゴッドファザー(GodFather) 感想(レビュー)

浅草の喫茶『あかね』に置いてある『ゴッドファザー(God Father)』を遊ばせてもらいました! 『ゴッドファザー』と言ったら有名マフィア映画の金字塔です! とは言え流石に古い映画なので、私も世代ではなく、大分前にレンタルして見た程度ですが…(^_^;) 日…

ギズモ(GIZMOS) 感想(レビュー)

『ギズモ』は、ガチャガチャマシーンとカラフルなボールのコンポーネントが見た目から楽しい拡大再生産ゲームです。 拡大再生産というと『宝石の煌めき』『センチュリー スパイスロード』といった名作があるジャンルですが、それらにひけを取らないゲームだ…

PERGAMON 感想(レビュー)

ゲーム喫茶で持ち込みいただいて遊ばせてもらいました。 「割れた仮面」という渋いパッケージがそそりますね。パッケージは見たことあるけど遊んだことのないゲームだったので、とてもワクワクしました。 プレイヤーは考古学者となり遺跡を発掘し、出てきた…

カヴェルナ 感想(レビュー)

ウヴェ・ローゼンベルクの名作『アグリコラ』の流れを汲む重量級ワーカープレイスメントゲームです。 今回は農民ではなくドワーフになり洞窟を開拓をします。 『アグリコラ』が有名すぎるせいで影に隠れがちですが、間違いなく名作です! ちなみに個人的主観…

welcome to… 感想(レビュー)

1950年代アメリカのニュータウン開発をテーマにした紙ペンゲーム。 同じ紙ペンゲームの『ガンシュンクレバー』よりも複雑で深いジレンマを味わえながら、ランダム要素も強いため勝ち筋が読みづらく何回でも楽しめる良作です! ゲームのルール 使うのは「都市…

ラマ 感想(レビュー)

2019年のドイツ年間ゲーム大賞(Spiel des Jahres)ノミネート作品であり、ライナークニツィアらしい名作です。 勝っても負けても楽しい運要素高めのトリックテイキングです。 ゲームの概要 何ラウンドか行いマイナス点が40点になったプレイヤーの敗けとなり…

インペリアルセトラーズ 感想(レビュー)

パッケージは気の良い農民のおじさんが犬と歩いている牧歌的な雰囲気ですが、一切そんなことはありません。(^^; プレイヤーは、エジプト・ローマ・日本・蛮族の4つの文明のいずれかのインペリアル(エンペラー=帝)となり、一番の帝国を目指します。 ゲームシ…

ランスロット 感想(レビュー)

ゲームの概要 今日は大きな騎士の大会。なのに君の騎士は酒を飲んで酔っ払っていました。急いで装備を整えて大会に出させましょう。というテーマのゲームです。 もうこれだけでおバカな感じがしていて良いですね~(^^) カードを引いて装備を交換したり、押し…

スマートフォン株式会社 感想(レビュー)

キックスターターで話題だった『スマートフォン株式会社』を遊ばせてもらいました。 パッケージから溢れるJobs感!(>_<) いやー、箱絵が格好良いとワクワクしますね! 5ラウンド行って、一番お金(勝利点)を稼いだプレイヤーの勝利となります! 遊ぶ前は、ボ…

ヴィクトリアン・マスターマインド 感想(レビュー)

1900年前後のヨーロッパを舞台に、プレイヤーは悪の秘密結社となり、凶悪な巨大マシーンを組み上げ悪の限りを尽くし"機械世紀の犯罪王(ヴィクトリアン・マスターマインド)"を目指すゲームです。 もう、テーマだけで最高にワクワクしませんか!? またパッケ…

ファインサンド 感想(レビュー)

デッキ構築ではなく"デッキ解体"という特殊なジャンルなゲーム。 フリードマンフリーゼの作品でネット上の評判も上々(いわゆる”良い”フリーゼ)なので、ゲームマーケット2019春のバネストさんで購入。 そうしたら今日、アークライトから日本語版の発売が発…

スシゴー!パーティー 感想(レビュー)

「初心者にオススメするゲーム」の候補にあげる方が多く、前から気になっていたので購入しました~。 インストは5分、プレイも20分程度なので、確かに初心者でもすんなり遊べる軽さですね。 プレイ人数が8人まで遊べるので、ゲーム会に持っていくと便利そう…

ケンブルカスケード 感想(レビュー)

ゲームの概要 8bitシューティングをテーマにした中級ボードゲームです。 パッケージイラストもどこか『グラ〇ィウス』とかあの頃のゲームっぽい?! 簡単に説明すると敵弾ゲージとエネルギーゲージのリソース管理しながら陣地取りするゲームです。 横並びの…

イスタンブール 感想(レビュー)

ゲームの概要 2014年の年間ドイツゲーム大賞のエキスパートゲーム賞を受賞したゲームです。 プレイヤーはイスタンブールの商人となり、賑わうバザーを舞台に商品を売買します。そこで得たお金や資材を使ってルビーを5つ手に入れたプレイヤーの勝利となります…

BACK TO THE FUTURE ボードゲーム 感想(レビュー)

ルールはこちらから BACK TO THE FUTURE ボードゲーム ルール意訳 原作映画が大好きなので買ってみました! ちょうど原作の”1”と”2”をテーマにしています。 このゲームは、何といっても原作のテーマを上手くゲームシステムに落とし込んでいるところが素晴ら…

メディチ 感想(レビュー)

クニツィアの三大競りゲームの一角である『メディチ』を遊びました! ゲームの概要 プレイヤーは中世フィレンツェの商人となり、様々な商品を安く手に入れます。手に入れた商品は船に積み貿易して報酬を獲得します。街一番の商人を目指し商品を競り落としま…

タルギ 感想(レビュー)

二人専用のワーカープレイスメントゲームです。 二人専用のゲームは、なかなか遊ぶ機会が少なくて買ってから全然遊べてなかったのですが、「なんで今まで遊んでなかったんだ…」と公開するほど面白かったです。 ゲーム概要 プレイヤーは砂漠の部族となり、交…

みゃう(MAUW) 感想(レビュー)

とりあえず猫が可愛いというだけで買いました。 ゲームの概要 手番では、カードを1枚出して1枚補充するだけです。 山札が尽きた、もしくはプレイヤーの誰かの場に裏向きのカードが3枚かつ3列並んだ時点でゲームが終了します。 場にあるカードに表示された数…